クラフトデポ 日本の部品屋に参戦しています

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

ホロシートホログラムを展開

クラフトデポ 日本の部品屋に参戦しています。

あるビルダーがビルダーだけの為の貼りやすいホロシートをリーズナブルに  全てにおいて使いやすいアイテムとしてクラフトデポブランドで市場へ紹介した商品です。                                     日本の部品屋を展開する杉原産業の すぐ何でもやりたがりがバックアップして立ち上げたクラフトデポです。

が、責任者が少し病弱で、今すこしリタイヤをしてしまい運営が出来なく・・・(コンチャン、待ってるよ~ 早く元気な顔みせてネ)

また、次に紹介・販売する雷門兄弟社(フライフィッシング関連おもしろいぞぉ~)とともに日本の部品屋 杉原産業で展開することに成りました。        少し期待して下さい。皆様よろしくお願いします。

ここにきてホログラムシートが少しずつ認知され、特に北海道・東北・四国・ 九州・沖縄で人気となってきています。

<ホログラムシートの特徴>                       従来のホログラムシートはシートとシートの間にホログラムを印刷する二重構造の為、シートが厚く曲面への貼り付け作業が困難であった。         シートの厚みが厚い為ウレタンへのディッピング後のシート貼り付け部分と貼り付けていない部分との段差が大きくサンディング作業が大変だった。      それらの問題を解決する為クラフトデポのホログラムシートは一重構造を採用し薄く伸びやすく曲面にも貼り付けやすいホログラムシートが完成した。    注意点としては一重構造の為吹付けでの色止め工程が必要です。(色止めせずディッピングするとホログラムが溶けて流れてしまいます。)          よく伸びるので伸ばし過ぎにも注意が必要です。(伸ばし過ぎると印刷したホログラムが壊れてしまいます。)

またYOU TUBEの動画も参考に視聴して下さい。              メタルジグの修理、リペアーにもつかえるぜぇ~~              クラフトデポ メタルジグのリペアー&カスタマイズは視聴回数46,000再生、   クラフトデポ ホログラムシートでは45,000再生、               アワビ柄 クリアホロシートの貼り方は6,500再生へ。

日本の部品屋 杉原産業では考えられない視聴数です!!

へぇ~~、すごぉ~~~kao-a17.gifkao-a17.gif

 

 

コメントは受け付けていません。